実践した受験生の体験談

 

当サイトのトップページでは
【大学受験LSAT式英語長文問題速解法】シリーズを徹底解説しています。

 

あなたへの「合格応援特典」もご用意していますので
までトップページからごゆっくりご覧下さい。

 

 

 

【大学受験LSAT式英語長文問題速解法】を実践した受験生の声

 

 

N・Mさん 千葉県在住

 

 

 

偏差値40ちょっとの私が、

 

80パーセント以上取れるようになりました!

 

 

最初にLSAT式を知ったときには

 

「これで本当に英語長文問題が解けるようになるのかな?」と半信半疑の思いでした。

 

 

 

本当にそんな魔法のような勉強法があるのかと信じられない気持ちもあったのですが

 

もう試験本番まで2カ月しかなく、完全にタイムリミットが近づいていたので

 

LSAT式に賭けてみることにしました。

 

 

 

決め手は、LSAT式を実践した方たちの感想を読んでみると、

 

それまでは英語長文を見るだけで眠気をもよおす、といっていた方が

 

LSAT式を知って長文問題の見方が完全に変わったとか、長文をスラスラと読めるようになったなど

 

絶賛の声が書かれていたからです。

 

 

 

私は偏差値が40ちょっとしかありませんでしたから、

 

基本的な英語力を身につけるための参考書と

 

ボキャブラリーを増やす作業とあわせてLSATに取り組んでみました。

 

 

 

初めは要領が悪くて、それなりに時間がかかりましたが

 

諦めることなく毎日続けることが出来ました。

 

結論から言うと、本当に英語に対する見方が変わりましたよ。

 

 

 

英語長文にも見るべきポイント、解答に直接関連するキーワードが存在する!!

 

 

英語長文が本当に苦手だった自分が、

 

短期間でここまで点数を伸ばせたのは、LSAT式のおかげです!!

 

 

 

 

 

 

 

上記の方の場合、この基礎学習とあわせ「LSAT式」をやったところ、

 

1ヶ月ちょっとで、最終的には英語偏差値58の大学入試で9割近く取れたということです。

 

 

 

 

▼トップページへ戻る